オンライン通信レッスンのご案内

 

遠方のかたや、忙しくてレッスンになかなか足を運べないかたのため、ピアノにはSkype、ボーカルにはSYNCROOMを使っての通信生レッスン。通学との組み合わせもOK!

ジャズを習いたいけれど大阪まで通えない・・・

夏は熱中症、インフルエンザの季節は感染が心配・・

忙しくてレッスンの時間がとれない・・・

深夜~早朝しか自由時間がない・・

そんな悩みにお答えして、パソコンを使っての通信レッスンを始めました!

インターネットの環境さえあれば、世界中どこでもジャズのレッスンが受けられます。

 

レッスンシステム

1.料金は入会金含め、通学と同一で1レッスン毎の後払いです。

2.コースは通学と同一です。
コースの説明については、各ページをご覧ください
ジャズピアノジャズボーカルジャズ理論

3.予約は自由予約です。ペースに決まりはありません。

4.通学のレッスンもご利用できます。
普段はスカイプのレッスンを受けて、大阪に用事のあるときに教室を予約してレッスンを受けてもOK!

5.深夜のレッスンも可能です。
教室でのレッスンは午後2時15分~午後11時(最終予約午後10時)までですが、パソコンでのレッスンは、午後2時15分~午前2時(最終予約午前1時)まで対応しています。

6.ジャズピアノ・ジャズ理論のレッスンにはSkype通信を使います。
 家にいながら、教室と同じジャズピアノのレッスンを受けることができます。
先生の手元も映すので、Skypeの録画機能を使って画面を録画すれば効率よく復習できます。
Skypeダウンロードサイト

7.ボーカルレッスンには「SYNCROOM」(無料)を利用します。
SYNCROOMは、YAMAHAが音楽の遠隔セッションのために作ったアプリです。
音声のみの授業になりますが、セッティングが簡単で、音の遅れが少なく音質が良いので、家にいながら、教室と同じボーカルレッスンを受けることができます。
SYNCROOMダウンロードサイト