SPOONFUL MUSICについて

沿革

SPOONFUL MUSICは、1995年に大阪心斎橋で設立したジャズピアニスト柴田コウメイのジャズスクールです。

当スクールは、「人生が豊かに、そして自由になるジャズ」をモットーに、心斎橋で20年、阿倍野で5年、2020年からは奈良県吉野町で、延べ3000人以上の卒業生を輩出しました。

卒業生の多くは、卒業後もアマチュアミュージシャンとしてジャズを楽しみ、プロ・セミプロのアーティストとして活躍しています。

SPOONFUL MUSICの特徴

1.米国バークリー音楽大学出身の講師による1対1のマンツーマンレッスン
目標へ最短距離で届くオーダーメイドのレッスン
2.自由予約の単発レッスン
レッスンの回数や、ペースに制約はありません。料金はレッスン毎のお支払いです。
3.通学レベルのオンラインレッスン
遠方の生徒の要望により、当スクールでは、コロナ禍が訪れる前から、オンラインレッスンに取り組んできました。そのため、オンラインでのレッスンは対面での授業と変わらない品質と成果を保証しています。
4.民泊Fukubatakeを併設
遠方の生徒のために、民泊Fukubatakeを併設してあります。一般の宿泊客にも開放していますが、生徒は優待価格にあっておりますので、旅行がてらのレッスン、集中レッスンにぜひご利用ください。
5.無料体験レッスン
教育方針やレッスンスタイルについて更なる理解を深めていただくために、無料の体験レッスンも提供しています。興味をお持ちの方は、お電話またはメールフォームを通じてお気軽にお問い合わせください。
6.プロダクションを併設しています
SPOONFUL MUSICはプロ・アマチュア、それぞれの登録制プロダクションを併設し、プロデューサーが活動のサポートをしています。

 

皆様からのお問い合わせを心からお待ちしております。
電話番号 090-8823-2533(14:00~23:00)

ごあいさつ

SPOONFUL MUSICのサイトにお越しくださり、ありがとうございます。代表兼講師の柴田コウメイです。

私は1978年に24歳でアメリカに渡り、バークリー音楽大学でジャズを学んで以来、さまざまな場所で、さまざまな国の人と一緒に演奏をしてきました。

音楽に国境はないとよくいわれていますが、初めて会った人とでも、その場でステージに立ち、演奏して楽しむことのできるジャズは、まさに世界共通語です。

音楽を通して、より広く、大きな、そして自由な世界へ。 そして、深遠な音楽の世界へ。

私はこれまで、ジャズを通して、長い、たくさんの旅をしてきました。

たくさんの土地を訪れ、たくさんの人に出会い、そして、自分の知らなかった自分に出会い、たくさんの夢に破れたこともありましたが、それ以上にたくさんの夢を叶えました。

ジャズは私にとって、夢と冒険の旅への切符でした。 そして同じ切符をこのスクールを訪れる皆さんに渡しながら、私の夢と冒険の旅も続いています。

もしもあなたがこの切符を手に取れば、私たちは同じ旅人です。

私はちょっとだけ先輩の旅人として、あなたの音楽の夢を叶えるお手伝いができれば、そして、音楽でつながる喜び、そして、音楽とつながる喜びを伝えることができれば、これほどうれしいことはありません。

あなたの「こうなりたい」と思う夢を私に聞かせてください。最短距離の道を全力でサポートします。 千本桜の吉野であなたをお待ちしています。

柴田コウメイ

新着ブログ

2024年07月06日
ジャズピアノ2つのアプローチ
2024年07月05日
ジャズボーカルになる3つの条件
2024年07月02日
新しい動画シリーズをはじめました
» 続きを読む

今日のブログ

ジャズピアノ2つのアプローチ

こんにちは、柴田コウメイです。

今日は、ジャズピアノを学ぶ二種類の方法のおはなしです。

ジャズピアノには、大きくわけて二種類の練習法があります。

ひとつは、ジャズ理論を学び、コードに対応したスケールでアドリブを構築してゆく方法。

もうひとつは、先人のフレーズをコピーし、それを切り貼りしてアドリブをする方法です。

今でこそ、バークリー音楽大学のメソッド「バークリー理論」が有名になり、ジャズの理論書も簡単に手に入るようになりましたが、僕がジャズを学び始めた頃はまだまだジャズ理論など学べるところも資料も少なく、ジャズのアドリブを学ぶといえばコピーが主流でした。

昔は、コピー譜もほどんどなく、すり切れるまでレコードを聴いてフレーズをコピーしていたそうです。渡辺貞夫さんも、チャーリーパーカーのレコードが白くすり切れるまで聴いて勉強していたそうです。

今は、コピー譜もたくさん出版されていますし、聴こうと思えば、YouTubeでいくらでも名演を聴くことができるので、独学をするには本当にいい時代になったと思います。

今日の動画

2024年07月06日
» 続きを読む